既卒からでも就職できる


既卒が楽な仕事に就くには

投稿者: hatarakibito, カテゴリー: 既卒

既卒の立場は低く見られている

学校を卒業して、就職してない人のことを既卒といいます。

既卒は、就職することが新卒や第二新卒よりも難しいのです。

まず、新卒は未経験であることは既卒と同じです。

ですが、大量募集してコストや教える時間を抑えることができます。

会社にとっては、教える時間は最小限にして、早く即戦力になってほしいと思っています。

若さがあるので将来性があるので、大量募集することができるの意です。

第二新卒の場合は、経験があって教えることが少なくていいので、会社にとっては助かる人材です。

また、若さがありスキルアップした人が多いので、成長してくれて同じく将来性があります。

では既卒はどのように見られているか。

既卒は、一人ずつ採用することがほとんどなので、会社にとっては負担になります。

だから就職することが不利になります。

就職活動をしても、何回も落ちてしまう人が多いのです。

やっぱり就職するなら高給料や高待遇の大手ばかり受けて、楽な仕事ばかり受けてしまうのです。

ですが、大手は学歴があったり、即戦力も求めているので採ってもらえません。

要するに既卒は、立場が低く見られているのです。

続けている間に、どこでもいいから就職したいと気持ちが強くなって片っ端から受けまくってしまいます。

求人内容や条件などを気にせずに受けることで、入ってからブラック企業だった話もよく聞きます。

就職支援サービスは使ったほうがいい

がむしゃらに受まくったところで、ブロック企業ではつらい思いをするだけです。

既卒も若さがあるので、やり方次第では就職できるはずなんです。

楽な仕事ができるとは限りませんが、ブラック企業しかないことはありませんよ。

一人でやってもうまくいかないときは、就職支援サービスを使ってみましょう。

就職支援サービスは、一人一人にコンサルタントがついて正社員で就職できるようにサポートしてもらえます。

まずは、コンサルタントの相談して、どうやれば就職できるのか、面接で不採用になっているのなら何がダメなのかを見てもらいましょう。

あなたの強みを活かした仕事を一緒に探せますし、面接対策ではアピール方法や受け答えの練習など徹底してやってもらえます。

扱っている求人は、スタッフが企業に足を運んで調査した優良企業ばかりです。

ですので、既卒でもサポートがあれば仕事を選ぶことができて、比較的楽な仕事もできるかもしれません。

全てのサービスが無料で利用できるので、ぜひ検討してみてくださいね。

コメントする

フリースペース

バナーやブログパーツなどを貼る。